topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の日に思ったこと - 2009.02.24 Tue



助けてあげられなくてごめんね・・・


猫の日の銀座歩行者天国での一コマです。


銀座の歩行者天国で途中に人だかりを見つけました。
みんな携帯で何かを撮影しています。
何を撮っているのか近寄ってみたら、撮られていたのは猫2匹。
首輪はしていましたが、リードはついておらず、ご覧のように
寒さしのぎのマフラーが敷いてあるだけで、暖をとるようなものは
どこにも見当たりませんでした。


この看板(?)にはメッセージカードが掛かっていて、カードには
「2月22日は猫の日です。捨て猫がいなくなりますように。」というような
内容が書いてありました。(多分もっと簡素だった)


この子達を連れて来た人がいないか探してみたのですが
(昨夏この通りの違う場所で猫の里親募集をしていた高齢のおばさんが
警察官と揉めていた見た事があったので、また今回も
そのおばさんかと思った)、あいにくそれらしい人は見当たらず、
この子たちはここから逃げることもできずに、ただ2匹で寄り添っていました。


私は猫と暮らしているのに、こんなにたくさんの人たちの目に晒されて
怯えている2匹を救うこともできず、自分に怒りしか沸いて来ませんでした。
しかも、自分達も画像に収めたんだからその他の人達と一緒だね・・・。


確かに日々、猫(犬も)はニンゲンのエゴで捨てられたり、虐待されたり、
保健所や愛護センターに持ち込まれて殺処分されています。


命あるものを捨てないという考えは正しいと思いますが、今回の
このアピール方法は果たして正しかったのでしょうか?
私には決して正しいやり方には思えませんでした。


猫をメッセンジャーにするならきちんとケージに入れて、
寒さをしのげる準備をしてからでもよかったんじゃないでしょうか。
こんな状況できちんと命の大切さを理解できる人がどれだけいるの?
みんな「かわいー!」と言っていたけど、捨て猫の行く末を考えて
話している人は皆無だったよ。


この子達、ちゃんとお家に帰れたのかな・・・。
こんな風に一部のニンゲンに利用されずにのんびり暮らせる
お家に行けるといいね。

今日はのんびり «  | BLOG TOP |  » 何だか間違ってませんか?

プロフィール

召使い①&②

Author:召使い①&②
ようこそ!cipher1000%へ!
サイファさんと優ちゃんからのほっこりした気持ちをおすそ分けできるように召使いずが奮闘しています!




カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

I Love Glass!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

電力使用状況&電気予報

日本愛猫党

黄表紙速報版

RSSフィード

gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。