topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいつか。 - 2010.06.28 Mon

先週末銀座の歩行者天国を東京方面に歩いていたら、いつか見たような人だかりが・・・。

近づいてみると、やっぱり・・・(--;
またか(怒)


前回と違ったのは、見世物状態の猫達のオーナーだと思われる中年男性が現場に居た事。
しかも、ちょうど警察官に猫を降ろすように言われていた様子。
ただ、口頭注意だけなんだよね。警察官。
(ホコ天が終了するから撤収するように注意しただけかな・・・、だとしたら非常に残念。)
状況見てるんだからもうちょっと強い態度でもいいんじゃないか・・・。
当事者の男性なんてへらへらしちゃってまったく気にしてないっつーの!(怒!)


その後乱暴に子猫を看板の上から剥がし、路上の(見た目)不衛生なキャリーに押し込めた!
この日の気温は高く、いくら夕方とはいえ路上も決して冷えていたとは思えないのに
キャリーには既に子猫が3匹入っており、体温を下げるような配慮はされていなかったように見えた。
もう、小さい子猫はぐったりしちゃって動きもしなかった。
中年男性の傍らには中年の女性がしきりに話しかけていたけど、会話の内容は聞こえず。
近くに行ってみた召使い2が聞きかじったのは、中年男性の「・・・(猫が)増えちゃうんだよね、」と
中年女性の「避妊去勢しないの?」という会話だったそうです。
どうやら男性の居住しているところには今回連れ出された子達以外にも複数の猫が
未避妊手術の状態でいるらしい。
・・・このオヤジまともじゃないな。(溜息)


前回記事にした時は、だいぶ経ってから嫌がらせかよっていうコメントが続けて入ったけど、その内容も
ひどいもんだったっけ。
何枚か画像を撮ったのでアップしておきます。


猫のオーナー?
路上の子猫達
撤収準備か?


警察官に注意された時の猫の剥がし方もひどかったけど、警察官がいなくなったのを確認して
看板上に戻すとき、なんと!子猫看板に向かって投げやがった(激怒)!!!
子猫は必死に看板に前足でしがみついて落ちることはなかったけど、
いつ落ちてもおかしくない投げ方で非常に不愉快極まりない行為でした。
コイツやっぱり虐待してんじゃないのか?
こういう中途半端な保護活動なら辞めていただきたい!連れまわされてる猫が可哀そうだってば!!

皇女のこだわり «  | BLOG TOP |  » 帰り道

プロフィール

召使い①&②

Author:召使い①&②
ようこそ!cipher1000%へ!
サイファさんと優ちゃんからのほっこりした気持ちをおすそ分けできるように召使いずが奮闘しています!




カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

I Love Glass!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

電力使用状況&電気予報

日本愛猫党

黄表紙速報版

RSSフィード

gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。